topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私ナンモカンモ忘れそう。 - 2008.07.15 Tue

12.jpg
 

 秋田市土崎のセリオンタワーの近くにライブハウスが出来たので行ってみました。

 元は倉庫だったのだけど、そいつをうまくリフォームしておりまして、逆にすっごい良い雰囲気。ちょっと危険な秘密基地みたいな。イメージ悪いかもしれませんが、なんかあれだ。映画、バトルロワイヤルの最初のシーンみたいな感じ。冷暖房一切なし。汗だくでもうドロドロ覚悟。脱ぎ出す人までいる始末。新手のフィットネス。
 今回の出演は顔見知りの方々が主だったのですが、ライブ会場の白熱感も相まってかなりおもしろかった!!!大好きなヘルシーバルカンズさんも出て満足満足。久しぶりにわっさんず0821のステージも見られてこれまた満足。帰り道は案の定クタクタクタクタクタでした。家についたら日付が変わってました。はしゃぎすぎて次の日は首が痛かった・・・。

 ライブもおもしろかったのですが、私はまた違うおもしろいものも見ました。

 ライブ会場現れた女性1。彼女は妙なアジアンテイストの服。背中にはじらすように開いた穴。その穴からまたチラリズムと見えるタトゥー。むう、セクシーで~す。

 ライブ出演をした女2。超ミニスカの衣装。見えそうで見えない下着はセーラームーンを彷彿とさせます。えらく足が綺麗。むう、セクシーで~す。

 さてこのお二人、お知り合いなのかどうなのか解りませんが、ヘルシーバルカンズさんの演奏中、のりにのってセクシーダンスを踊り始めました。絡む絡む。二人ともセクシー対決のように踊り始めました。腰の動きは経験と大胆さをかねそろえております。いいなあ、あんなふうに自分を見せられるというのは非常に女性としてはうらやましい。

 さて、この二人、しばらく競いあうようにセクシーダンスを披露しておりました。「私のほうが腰はすごいわ」「いえいえ、私よ」(この会話はあくまで私の想像)。

 ですが、あっけなく勝負がつきました。

 女性1、着ていたTシャツを脱ぎ始め、ブラ一丁になりました。そしたら女性2、後ろにはけていきました。


 女性1の圧勝です。

 女性1はその後、黒いブラジャーを武器に男性と私の目を奪いました。すごいぜ、ノリノリじゃん。

 というか、こうやって脱がせたヘルシーバルカンズと会場はすごいなあ。羞恥心関係無くさせるってのはすげえ。本当に良いと思ったものは羞恥心までも奪うのでしょうか。つーか、その人羞恥心なんて元からあったのでしょうか。恥じらいは家に置いてきたのかしら。

 いや、この女性をけなしているわけでは絶対にないのです。女性として羨ましいほどのナイスバディーだったし、こんだけ自分をさらけ出せるということにすばらしいとさえ感じるわけです。美しい。


 だいぶ話しはそれましたが、色んな意味で楽しい夜でございました。昨日は仕事から帰ってきて借りてきた映画スウニィードットをですが、映画の内容にまったく左右されずに爽快な眠りにつきました。ちなみ映画の内容は復讐と殺人が主でした。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

考えすぎるとアホになります。 «  | BLOG TOP |  » 海がすき。

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。