topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発明家のネーミングセンス。 - 2007.11.21 Wed

上司「灯油タンクあった?」
栄養士「どこにあるかわかりませんでした。」
上司「倉庫の入り口にあったと思ったんだけどなあ…。あ!『醤油ちゅるちゅる』壊れて新しいの買わなきゃいけなかった!」

…醤油ちゅるちゅる?

なに!?

この人、今サラリと言ったけど…

私だけでなく他の人たちも『醤油ちゅるちゅる』に食いつく。突然自分自身に注目が集まった上司は「俺、おかしいこと言った?」的な顔をしている。

いや、だっておかしいって!

マミコ「醤油ちゅるちゅるってなんですか?」

やばい、この語呂!口にしてみた途端可笑しくて吹き出す。
上司はやっと空気を読み、「醤油ちゅるちゅるって言わない?あの灯油ポンプ!」と必死になっている。「言わない!(大爆笑)」

みんながあまりに笑うものだから、上司は今度は『醤油ちゅるちゅる』を連呼しながら、ドクター仲松が作った発明品だということを力説しはじめ、益々と可笑しい。

醤油ちゅるちゅる

醤油ちゅるちゅる

醤油ちゅるちゅる

この名前のせいか、なんとなく信じられず、その場でネット検索。

『醤油ちゅるちゅる』

ヒット!

カチ カチ カチ



本当だあ~!!あの灯油ポンプ、正式な商品名は『醤油ちゅるちゅる』って言うんだ~!!

一同驚愕。

その後その上司は醤油ちゅるちゅるを使ってギャグなどいい始め、益々おかしくてしょうがなかった。連呼しないで~!くるし~!

しっかしこの上司、さらりと『醤油ちゅるちゅる』と口にしたということは、この人の家の人はきっと全員あの灯油ポンプのことを『醤油ちゅるちゅる』と呼んでいるにちがいない。…なんかかわいい。

つーかこれは一般常識だったのだろうか…情報が微妙すぎる…。
スポンサーサイト

マーガレットじゃない。 «  | BLOG TOP |  » 灰色のシャツを着たロデオ。

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。