topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメンバー。  - 2007.08.24 Fri

長いことパーマネントボンボンヘアでしたが、今日辞めました。美容室などに行ってまいりました。新規一転の心でございます。ですが、パーマを少ししか落とさなかったせいか、ただの天然パーマに成り下がってしまい、これは失敗だったなあと悔やんでおる所です。あああああああ。次の給料まで天然パーマで過ごします。


 さて、いつも行っている美容室にて、美容師さんが突然言いました。

 「夏なので怖い話し、しましょうか(ニヤニヤ)」

 そういや、今年、「夏だし怖い話し」と口走る人をまだ見ていなかった。というわけで話してもらいました。もう残暑です。


 話しの内容はこうです。


 小学生4人が学校でかくれんぼをしました。一人が鬼になって、後の3人は隠れます。2人は見つかったのですが、もう一人は神隠しにあったように、いなくなってしまいました。捜索願も出しましたが、結局見つからず、月日が流れました。
 そのかくれんぼで鬼をやった子が、その学校の先生になりました。そして、その子のことも忘れられていました。ある日、その先生は、夜、当直で学校の見回りをしました。すると、教室に机で蹲っている子をみつけました。

 「もうとっくに下校の時間だぞ、帰りなさい」

 しかし、その子は顔を上げません。

 「おい!」

 先生はその子の肩に手をかけました。すると

 「かくれんぼ」

 その子は言いました。

 「かくれんぼ?」

 すると続けてその子は

 「鬼」

 とつぶやきました。


 あああああ、オチが見えてる、とこの時点でわかってしまうわけです。きっとこの美容師さん、おっきい声だすなあと。ということで、私は深呼吸をします。


 で、やっぱり案の定


 「鬼はお前だあああああ!!」


 びくりともしない私。逆にびっくりする客と店員。


美容師「あれ?怖くないですか?」

マミコ「・・・ごめんなさい、オチ見えてましたww」

美容師「あっちゃーーーー!!」


 かわいい人です、この美容師さんwww


 お返しに身の毛もよだつ怖い話しを返してやったら、その美容師さんに鳥肌立たせてしまいました。


 アイ ウィン!!!!!カンカンカーン!!!


美容師「あーーーーーーー!!!聞かなきゃよかった~~~~!!」


 ごめんあーさーせ。おほほほほ。


 怖い話しをする上で重要なのは、他人の話しより自らの体験談です。他人の話しでも、自分が体験したかのように話すリアリティがあれば、結構怖いです。ふふふふ。


 帰り際、その人の後ろのほうを見て、マジな顔して、「あ・・・」と言ってやったら「もうやめて~~~!!」と言って蹲ってしまいました。


 また来るぜ。


 


スポンサーサイト

丸描いてちょん。 «  | BLOG TOP |  » お勉強のこの日に。

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。