topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放心の訳はネジ。 - 2007.04.23 Mon

411950074_63s.jpg


芝居を観てまいりました。
盛岡が発祥で現在東京で活躍している劇団、『東京ネジ』さんのお芝居です。


すごくおもしろかったんです!!でも…うまく伝えたい!!!でも難しい!!もうめちゃめちゃ泣いたんです!!でも…


ということで、私象徴的に申します。
かなり内心興奮してますので、書くことが訳がわからないと思います。あらかじめ謝っておきます。

女ばかりが、狭い舞台を走り回っております。様々な感情を見せてくれますが、どこか憂いを含んでおり、ほっとけなくて見ていたくて。彼女たちが声を発する。いろんな声が箱に響く度に、涙腺がゆるみました。


ストーリーが進むにつれて、私は彼女達を愛してしまいました。


もっと見たい、もっと見たい。


終わりが近づくにつれストーリー的感動と、彼女達と別れる寂しさで涙が止まりませんでした。

美しさとかわいさ、おもしろさと憂いがこの一時間半の間にすべて凝縮されていていろんな感情を味わい、もう私ぐったりです。

一人一人の個性が光っていてなおかつ世界が心地よい独特感。ありゃすごい。


受付で東京ネジさんの公演DVDを購入。




…実はですねえ、現在やっちんの車で帰っているのですが、他のASIANCAFEメンバー3人が楽しげに話しているなか、私非常に静かです。おもしろいことをしたりおもしろいものを観た後の私は、ほとんど放心状態になります。放心しているということは、たぶんそうなんでしょね。


あ~、明日のことを考えるなんて恐ろしい。

今日はもう少しこの余韻を味わってから眠りにつきます。


やっちん、しほさん、ちゅーこ、やっちん旦那さま、


一人静かですみませんでした。



あ~芝居してえ~~!!


東京ネジさん・・・http://www.tokyoneji.com/index.php 


スポンサーサイト

様は、濱田マリ。 «  | BLOG TOP |  » 桜もいいが木蓮も良い。

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。