topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お大事に。 - 2007.03.17 Sat

空を見上げる。
離れてても同じ空の下とはよくいったものだ。 もうなにもかも遅すぎる出来事なのに、空を屋根のように感じると、同じ部屋の中にいるような気になり、いつかはまた会える気がして、背中が暖かくなる。
あの声と独特な話し方がどこからか響いてくる気がする。

期待なんかしてないけれど、時々妙に会いたくなる。

どうやら私はまだ気持ちが残っているようで、でも何も期待なんかしていなくて…

ただ、幸せばかりを望んで、今空を見ている。
雪をかみしめているのは私。

都会のアスファルトを駆けているのはあなた。
欲を言えば、少しでも近くにいたいのですが…。これはひどく贅沢でわがままな願いです。

言い出せば、欲を言い出せばキリがなくなってしまうので、夢で時々会いましょう。

スポンサーサイト

つんでみなケシの花。 «  | BLOG TOP |  » 母と子のtelevision time

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。