topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくな夢でも間違いじゃな - 2006.11.12 Sun

200611120254264
200611120254262
20061112025426


昨日の夜に部屋を片づけると意気込んではみたものの、結局昼までダラダラと『あたしんち』を読み返してしまった。そうこうしているうちに親友から電話がかかってきた。

「飲みにいかない?」 … … 「行こうかな…」
という訳で行ってきました。久しぶり(でもないが)に親友と語らいたかったってのが大きな要因になった。 酒に弱いand自粛中ということで、おいしいノンアルコールカクテルを御所望。
自粛… これには訳がある。お酒で記憶がぶっ飛ぶのだ。楽しい思い出や、おいしい出来事、約束や話しの内容もすべてが飛ぶ。男の人に抱きしめられたということを別の人から聞かされ、そんないいこと(笑)も忘れていたという事実が自粛に持ち込んだ理由だ(めっちゃ不純)。あと、泣き上戸…。ワインはいかんな。好きだけど(泣)。
親友とのお話で、こんな内容になった。
『夢の中では昼?夜?』
親友の夢の中では昼がほとんど。私はいつも夜。夢占いなんかで見ると夜はあまりよくないらしいけど、生まれてこの方昼間の夢なんて実は見たことがなくて、ずっと不安だった。でも誰にも話す訳でもなかったが、今日不安を打ち明けてみる。一般的にはどうなんだろう。みなさまのご意見を伺いたいものだ。

ちなみに昨日の夢もやはり夜。ろうそくがともる地下の螺旋階段を降りて行く。ちなみに手にはものすごい重い剣だ。一番下にはべちゃべちゃとしゃべっている怪しい魔女的な感じのおばあさん。どうやら退治しにきた私。…テレビの見すぎかしら。その後は何故かモーリとテヅがドラえもんみたいに押入で寝ているという場面だった。なんじゃそりゃ。

そして親友は公園のど真ん中でhideと高らかに歌を歌うというなんともお気楽な夢を見たという。しかもかなり音質がよかったそうな。 後、夢の中で夢だと自覚することも私は無い。親友はしょっちゅう自覚するそうなんだが…。「こんな非常識な事態に少しは疑問を感じなよ」と言われた。なるほど君は冷静なんだね。

と、夢の話しってのはキリがない。答えなんてない気もするので、この話しはそこそこにしてやめた。
その後にカラオケに行き、夢みたいな歌を歌って帰宅。 そしてまた夢を見る…。

スポンサーサイト

山小屋カフェかよ。 «  | BLOG TOP |  » 斜ヒート怒羅矛。

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。