topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の屍を越えていけ。 - 2005.12.26 Mon

20051226000911
 しんどい咳が続く中、携帯の画像メモリーを見てたら従兄達の写真を携帯カメラで撮った写真が出てきた。 

いやー、こうやって見ると、ぎょうさんおるわー。

 血筋ってなんか好き。繋がっているという感じがする。家族って感じがする。ひねりのない正直な感じがする。
小さい頃から先祖の話しを聞くのが好きだった。自分のルーツを聞くみたいで。

家には家系図が存在する。かなりさかのぼって安土桃山時代。どっかの殿様のご家老だったらしい。

 今こうやって命は繋がっている。兄にはかわいい子も出来た。実は純粋なフジタ家の血筋で繋がっているのは写真の中で五人だけ。その世継がうちの兄の子なのだ。

 こうして考えると、時々恐くなる。
 私はもしかして、子孫を残せずに一生を終えるんじゃないかと。 あんまり若いものが真剣に考える問題ではないのだろうけど、恐い。命が続かないのがなんか恐い。

 今生きている爺さんは、実は本当の爺さんではなく、途中から来た人。本当の爺さんは、戦後の病で20代半ばで亡くなっている。 それを聞いたとき、小さいながらに血筋を絶やしては先祖がかわいそうだと考えるようになった。指名感的なものも出てきたりして。

うー、なんか大奥。

でもまあ、後世に生きる子も無事生まれたのだから、今は後先悩むより、その子の健やかな成長を祈ることこそが、家の繁栄にもなるのかしら。

明日をばーーーんと、信じましょ!!

これ、若者のブログじゃもはや無いな(泣)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

今まさに、俺屍やってるのよ(笑

久々にねぇ・・・月光天ヨミ様の子孫が欲しくなり・・・
当主杏子。励んでおります(爆

自分の『血』って、あんまり意識することなかったけど、
意識し始めるとどうにもムズムズしてくるわぁ。

大事なもんなんだなぁ。

初めてやった時のタイトルは、『フジタ肉弾記』だったっす(泣)。

 でもありゃいいゲームですわなあ。
 二代目の当主が死んだ時の涙は忘れまへん・・・。

 
 血筋はねえ、あのゲームやってから考えるようになったね。なんかまだこの先にでかい偉業を成し遂げる奴がでてくるんじゃねーかとか考えるしやってほしいもの。

 オリンピック選手とかタイムマシーン発明したとか、ハリウッドスターになったとか世界一綺麗なニューハーフになったとか(笑)。

まさに肉弾記(上手い)!

『俺屍』懐かしい~!
僕のタイトルは「復讐の○○△△△(←本名)」だったよん。子作りゲームって聞いたけど、意外に奥が深くてかなりハマったなぁ。ヨミ様ステキよね~。神様もイケメン揃いで子作りのセリフにドキッとしたり。
……年末年始、実家から掘り出そう。

 ああ、この休み、ゲームやって引きこもりそうだ・・・。


 正月らしいことしようと心がけたのに(泣)。



管理者にだけ表示を許可する

微笑みの意味。 «  | BLOG TOP |  » あなたに降る夢のつぶて。

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。