topimage

2006-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬囲む。 - 2006.10.30 Mon

20061030232724


先週の金曜日、私のお勤めしているデイサービスがお休みだったため、スタッフ三人で風呂場冬囲いをした。人生初の試み。
な、なかなかつらい。こんなに大変なんだね…。北国の男たちは毎年これをくりかえしてんのか…。ひ~。たくましい。 合間合間に飲むあったかいコーヒーと煙草がうまいうまい。労働者のおっさんみたいな気持ちになる。大変ですね、土方。 着ていたジャージはドロドロ、軍手は真っ黒。結局まるっと一日がかりで出来上がり、太陽はもう沈みかけていた。
その日の飯はうまかった。体力仕事の疲労がいいスパイスになったようだ。
たまには運動しないといかんなあと反省しつつ、絵を描く文化人であった。
スポンサーサイト

安らげる場所を探しただ流浪。 - 2006.10.29 Sun

200610290312432
20061029031243


もう日付が変わってしまったので…
昨日は秋田市でバンド稽古。ひさしぶりにスタジオを借りての練習。ここ最近ずっとリーダーきっちゃんの身内の小屋練習だったので新鮮だ。穴だらけの防音室と、でかいアンプがゴロゴロある感じ、ミキサーのフェイダー、音楽をやるためだけの空間。…実はまだ慣れません…。だから新しいものを見るって感じがしてドキドキしちゃう。
そのスタジオに向かう車中でメンバーの一人が言った事をきっかけに私の頭はぐるぐるになった。

『一緒にいて楽しい人と落ち着く人は違う』
なるほどそうかもしれない。でも楽しいとは感じる人はいても、落ち着くと感じた人は今までいただろうか。しばし考えるも、まったく名前が出てこない。今まで付き合ってきた彼氏とかにも感じたことはないし(逆にドキドキして落ち着かない)、仲の良い人にもいない気がする。心を休めて落ち着けるのは、一人になった時以外には無かった。考えれば考えるほどなんだか悲しい気持ちになってしまった。
そのメンバーが言うには、「自分と似ている人は落ち着く」のだという。それもよくわからない。誰が似ていて誰が似ていないかもわからんということは、きっと自分自身をつかみきれてないのだろうと、なんだか情けなくなった。 家に帰ってから何気なく見たコミュ。『B型水瓶座』。もしやここに自分の情報があるかもしれないとアクセスしてみる。

熱しやすく冷めやすい

基本は一人が好き、だけど寂しがり屋

自己中

変な所が気になって考え込む

興味のあること以外は眼中にない
…B型水瓶座が全員そうなのだろうかと不安を抱くが、どれも私に当てはまる気がするし、このコミュの人はほとんどこれに同意し共感している。もし自分と同じような性格の人が落ち着ける人であるならば、私にとってはB型水瓶座の人は非常に落ち着ける存在になるだろう。しかし…、こんな人…嫌な気もする。友達にこんな人いたら少し面倒だ。もし私がこのような性格ならば、私の友達や知り合いに土下座して謝りたい。
と、そんなこんなで気をもんでいたらこの時間。非常に馬鹿な気もするが、考えもしなかったこの発言に少々目が覚めた気分になった。まだ見ぬ『落ち着ける人』は、どうかこれとはまったく違うタイプであってほしい。思ったりしたり思わなかったり。

てつくずのくずぬき。 - 2006.10.26 Thu

少し前まで好きだった男性にふられても何してもズルズルと引きずる乙女だったが、不思議なまで今はまったく引きずらなくなった。ただその人が幸せであれと願う気持ちは変わらないのが。

んで、最近テレビで美輪明宏が、「自己中心が恋、他人本意なのが愛」と言っていたのに若干衝撃を受けた。

以前「愛してる」と吐いた言葉は実は「恋してる」の間違いで、距離を置いてしまった今のほうがもしかしたら上手に愛せてるのかもしれないと思ったからだ。

まあ難しいこと考えるとまた頭馬鹿になるのでアレだが…

「愛の意味がわからない」と以前付き合ってた人に言われたけども答えが返せなかった。むやみに返さなくてよかったと今では思う。うん。

戯れ言は夜中に生まれる。

ただの独り言。

ミスバレンタインはチョコがお嫌 - 2006.10.26 Thu

200610262255072
20061026225507


ごえんチョコをいただいた。
小学生の頃、駄菓子屋に行って買うものに迷った時はこれだった。今では駄菓子屋なんて無くなってしまったので非常に感傷的になってしまった。
久しぶりに食べたが、うまい。 チョコレートってものにもよるけど、のべ~っとした甘さがおそってきたりする。私は時々この食い物が嫌いかもしれないと思うことがあるが、このごえんチョコは、意外とすっきりしてうまい。この薄さがポイントかもしれないな…。厚みのある固いチョコは最近食えない。味覚が大人になってきたのだろうか。そうであれば駄菓子屋で売っていて大好物だった砂糖たっぷりの串カステラなんて今じゃ絶対食えない気がする。もう甘いだけじゃ駄目なのね…。
ところで、私が『ごえんチョコ』と呼んでいるコレの正式名は『ごえんがあるよチョコレート』だった。24年目の新事実発覚だ。知らなかった…。見た目が五円ということにまどわされていたが、まさかこんなにめでたい名前だったとは(私だけか?知らなかったのは)。 よく職場の上司は私に「玉の輿にのれ」というが、今日もそう言って私にチョコをくれた。毎回心配かけてしまってアレだが…ほっといてくれ。

「お金があるからって幸せになれるもんじゃないでしょ?」

というシュゾンお嬢様(8人の女たちより)の言葉が心に焼き付いて離れない。

試みるアグレッシブ。 - 2006.10.26 Thu

ここ三日間くらい、仕事から帰ると速攻で寝るという毎日。風邪をひくって大変体力を消耗する。風邪を引くと歩くたびにHPが減ってしまうマザー2を思い出してしまう。かぜぐすりを飲んでも速攻で効かないというのがゲームとは違うところだ(泣)。
さて、今日は仕事でお年寄りたち25人を紅葉狩りに連れていった。以前偵察に行ってきた南外の不動の滝。以前下見に来た時はたんなる廃墟だったその場所も、広葉樹の見事な染まり具合により、立派な公園になっていた。長い長い遊歩道もみんな歩けるかと心配したが、景色のおかげか、結果全員ではないがほとんど一番奥まで歩いて来ていた。紅葉を拾ったり、あけびをみつけて採ってみたり、このきのこは食えるだの食えないだのと揉めてみたり(笑)。年老いた人が満ち足りて見える。来てよかった、うん。

え~文頭にも書きましたが、風邪というものは体力を奪います。

会社に帰ってきたっけもうバタンキュー。自分のデスクのイスにも座れず床にぺたんと座り、しばらく動けず。上司が持ってきてくれたココアが大変にありがたかった。

仕事終わりの時間になると体力もそこそこ回復し、気がつくとガリガリ動いていた。母はよく私のことを『何かやってないとだめな子』と言うが、本当そうなのだ。黙っているとよくない。少し良くなったのなら動かなくてはならない。それが風邪をひいて苦しかろうが何だろうが、黙って座ってると返って気力と身体がまいってしまう。ようするにメンタル的な問題が体調の大半をしめているのだ。「あ~、もう駄目…」と言ってしまえばもう本当に駄目になってしまったりする。「さて、次はどうしたらいい?」って言ってるほうが元気も湧く。甘えれば甘えるほど腐るのだと最近ようやく自覚し始めた。遅い。非常に遅い。

とにかく、今日無事に過ごせたのは非常に喜ばしい。老人たちの笑顔と上司の支え、自分にまかせられた仕事があるから頑張れてるんだろうなあとしみじみ感じる。感謝です。

きれいにまとまったかい?

眼鏡ライフを決め込む。 - 2006.10.24 Tue

20061024231603


先日注文していた眼鏡が出来上がったということで取りに行ってきた。実は今日は朝から38度代の熱があり、フラフラしながら仕事していた。それでも眼鏡がほしかったので気合いを入れて取りに行く。
眼鏡三本。これは私が小さな覚悟を決めたということを表す。
もうコンタクトレンズを使用しないということ。アレルギーのせいでバカみたいに目が充血してしまうため、コンタクトレンズの使用を医者から止められている。なので眼鏡ライフを送る覚悟を決めたのだ。素顔のほうが女性としてはいいのだろうけど、そうも言ってられない。無理して裸眼で歩いた場合、必ず事故に合うだろう。無理して素顔になる必要もないというわけだ。

わあ、人の人生みたいだ(笑)

ということで無理をして眼鏡を取りに行った結果、只今死んでますが、苦しくて寝られないので日記を更新中。つーか無理して更新する必要も無いのだが…
明日は張ってでも仕事に行かなければならない。無理して寝ねね~。

私は喉から。 - 2006.10.23 Mon

20061023200033


風邪っぴきました。喉が痛い。私の風邪はいつも喉からくるようです。だるくはないのですが、こ、怖い。 今日は眼鏡を取りに行く日でしたがやめました。
水分をガバガバ摂取して薬をのみました。マスクを二重にしてもう寝てしまいます。
こういうのを書いていくのが日記よね(笑)。 ちなみに写真は今日の昼休みに描いたなんちゃらわからん絵。できあがってはじめて富士山っぽいことに気がつきました。 イメージは廊下で踊る邪魔もの。

おやすみダーリン。

ジッパーを下げてははならない。 - 2006.10.23 Mon

20061023001834


本日はバンドお稽古。お久しぶりに皆様に会う。前会った時はまだ半袖の人がいたけど今日はさすがにみんな長袖の下に半袖。動きすぎた時にいつでもバッと脱げるといった服装だった。外の気温は3度。小屋での練習なので寒い。しかし彼らの心は熱帯夜なのだろう…。ノンストップロッカーマイマイズ…、熱いっす先輩。2名ほど夏になってました。

元気な人に会うと元気になりますなあ。
じゃあ今日も張り切って寝てしまいましょう!

おつかれサマンサ!
おやすみNASA国際航空宇宙局!!

我身、只今芸術真っ最中。 - 2006.10.22 Sun

200610220207194
200610220207192
20061022020719


本日はチケットをゲットした後、横手へ向かった。フェイがふるさと村の劇場にウェディングドレスを着て芝居に出るというので拝みに。本人は、結婚する前にこれを着てしまうと婚期を逃すと嘆いていたが、あの姿を見て、フェイの結婚の日は近いなと勝手に納得。似合う、うん。私は今のところ似合うのはアディダスのジャージだけなので羨ましさにハンカチを噛んだ。 その後その本人とライブハウスに行く約束していたが、待ち合わせの時間まで余裕があったので、時間潰しに陶芸体験をやった。しかも一人で。以前鉄腕dashで陶芸をやっていたのを見て、やってみたいと常々思っていた。よくカラー紙粘土を買ってきては家で変なものを作って遊んではいるものの、陶芸のように実用できるものを作るのはかなりな魅力だ。やってみたいという衝動は、いつも人目もはばからないというところが唯一自分の好きなところだ。という訳で、最近では家でコーヒーをご所望することも多くなったのでコーヒーカップ的なマグカップを作ることにした。体験をしたいと店員に名乗りをあげる。

眼鏡男性が講師で丁寧に教えてくれて、お世辞も言われ、出来もそこそこ良くて大変楽しい。陶芸教室もやっているとのこと。通おうかどうか本気で悩む。とりあえず後日見学に行くことにした。
フェイ、モカさんと合流し、十文字のライブハウスへ。本格ロックに自然に体が揺れた。みなさま…本気のロッカー。大変に満足でした。あ…この人やだなあと、素人バンドには必ず思う感覚もなく、すんなり聞けました。最後まで聞いていたいと思わせる演奏ってのは難しい。ただ私を見てってのを重視しちゃってるバンドはつまらない。本気で楽しんでやってるバンドは洗練されててやはり聞いてて心地よい。
まあ素人発想ではあるが、今日ライブに行って感じた戯れ言でございます。芝居とはまた違う見せ方というものを学んできました。

ということで、本日は秋らしく芸術満点の日を送ったと言えよう。芸術は爆発なのだ。

いや~秋の夜は寒い。只今外の気温は3度。もう長袖だけでは寒すぎる。そろそろコートをひっぱり出し、冬にそなえなければ。

ああ、季節がめぐる…

01413205221344488。 - 2006.10.21 Sat

20061021124217


とれた…

というわけで11月23日はGO!GO!7188のライブに参ります。 久しぶりの仙台でございます。とんぼ帰りだってします。 なんとなく音楽性が変わってきた彼女たちですが、やはり好き。歌詞がおこがましくない。可能性が広がっただけなのです。きっと。

エブリバディーレトロショーガー - 2006.10.21 Sat

20061021004732


本日は会社のマダム達と夕食を。の、前に眼鏡を新調しに行った。迷ったあげく、やはり先日行った眼鏡屋に。でもちょっとお高い眼鏡を選びました。目指すはおしゃれ眼鏡さん(笑)。三本購入。運転中でも直射日光を避けられる緑レンズの青ぶち眼鏡(ピーコばりの黄色レンズにしようか迷った)と仕事用知的眼鏡、あと冒険するかのような思いっきりのファンキー眼鏡(コイツが高い)をチョイス。出来上がりが一週間後ということだったので、今日はしょんぼり帰路につく。
帰路の途中でGO!GO!7188のニューアルバムを購入。
で、食事会。おいしい中華をいただきました。

あ、なんか中学男子の『ぼくの今日の一日』みたいな日記だな…
食事会の後にカラオケ。マダムばかりなので昭和の歌ばかりが流れる。数分後なんとなく『ネクラな歌大会』が始まる。流れるのは中島みゆきばかりだった(笑)。 昔の中島みゆきの歌って切ないの多い。暗いけど妙にすんなり切なさが心に響いてくる。『手紙』とか、もう半分泣きながら聞いてたし。 二十歳すぎてから昔の曲がすんなり聞けるようになった。流行を気にしなくなったってのもあるんだろうか、いいものを良いと言えるようになったのか。とにかく渋めの歌を最近好む。ちあきなおみの『喝采』とかもそう。マダムに微妙についていける自分。

「マミコさんの選ぶ曲は若者ではないなあ」
なんだ、この居たたまれない気持ち…。

いいわけとしては

「マダム達に合わせておりますの」

絶対マダムたちには言えないけど。

いいわけだけど。

そういうことにしてくれ。

訳ありらぶぁ~。 - 2006.10.20 Fri

今年の一月に携帯を変え、メール受信ボックスも古いメールが次々に削除されていっているが、保護をかけているメールが残っている。今日そのメールとともに全部削除した。 大事だったメールの内容が、改めて見てみるとなぜだか腹が立つ内容だったのだ。あまりに人をなめくさっている。そんな内容だった。

私はいつまでも心がそこにとどまっていて未練がましく毎日をすごしているわけではないんだなあと少しだけ安心もした。

ついでなので送信ボックスも空っぽにした。その受信メールに対してあまりにもしおらしいメッセージを送っていたのだ。それにも腹が立った。いずれにせよ、これではっきりとわかったことがあってよかった。

過去とは忘れさるものなり。ハクナマタ~タ。

ミーハーミーハーミーハー。 - 2006.10.16 Mon

玉木宏…

ぎゃぼ~v

かっこええ…。キュン。

窓辺でピアノごちそうま(笑)。

久しぶりにテレビの話ししちゃいます。

ということで今日からのだめカンタービレのドラマが始まりましたが、ひじょうにおもしろかったです。のだめカンタービレは単行本を買ってますが、連載してる雑誌を立ち読みに行くほど好きなので、ドラマ化するということで非常に楽しみにしてました。たかこさんのブログでこのことを知ったのですが、飛び上がりました。

そして竹中直人ね…

原作無視のあの突っ走り。彼にはやはり目が離せません。芝居を楽しんでやっている人ってのは見てて心地いいもんです。多分こんなに素直に『芝居が好き好き』オーラを出している俳優さんってあんまりいないと思うんですが…どうでしょう。

でもね…玉木宏にはびびるわ。

ウォーターボーイズの彼は、あんなにクラシックなクールナイスボーイになられました…。メロメロですわ…。

あ~んもう。

じゅって~むん。

目指さない、眼鏡ベストドレッサ - 2006.10.15 Sun

20061015224007


この手のギラギラした木(世間一般にはこれをXmasツリーと呼ぶ)を見ると、12月末までどうにか冬眠できないものかと考える。はたまた仏教色の強い国へホームステイ…。

るるる~(-_-)ビクビク
本日は眼鏡を新調しようと最近横手に最近出来た眼鏡屋に行った。 先日職場の健康診断を受けたのだが、視力がまた悪くなっていた。車を運転するにはギリギリの視力で、青看板を見るにも最近目を細めてしまう。コンタクトもアレルギーのせいで使用を三年前から辞めているので、もう眼鏡がないと生活ができないのだ。困った。
というわけで車をとばして(目を細めながら)横手へ。
その眼鏡屋は、三本セットが売り。仕事用、おしゃれ用(なんだこの呼び方(笑))、運転用の少し色が入ったもの。セット価格で馬鹿に安い。 でも…。
決められませんでした。
やはり安さに納得のデザインでした(泣)。そのセットに含まれないちょっと高級なものはシャープでかわいい。これがほしいと思ったものはすべて高い。これらと比べてしまったからだろうが、買う気が失せて結局は買わないで帰ってきた。給料が出たら買います(結局予算が無かった)。
ちょっとこだわって物を決めてみようと最近思いはじめたが、何にこだわってみようかと悩んでいた(アホ)。とりあえず(この言い方もどうだろうか)眼鏡から始めます。

あ、やっぱり安さに負けるかも。レディーの道とは険しいものだ(どーん)。

ガールズブレイバー。 - 2006.10.15 Sun

20061015022228


本日って…日付が変わってしまったな…

久々にカラオケに行ってきた。フェイとささしー、私と三人で13時30分から歌って歌って20時まで。あ~私まだ若いかもしれない(笑)。喉も潰れずによく歌いきったもんだ。ただ後半にとかげ3号は歌うもんじゃないな。教訓教訓。
フェイは歌がうまい。ささしーもうまい。聞いていてとても気持ちがいいくらい声がよい。だから楽しい。
こんなこと言ったらものすごく失礼だけど、思いっきりオンチな人とカラオケに行くと疲れる。フォローに困ったりするから。まあ余談ですが。
…いるんだよ…知り合いに…。んで「お、俺はい、インディーズが好きで、だ、だれにも、知識はま、負けないんだよ」という男が…。(どもってしゃべるし)

すまんです…。文句とグチを垂れました…。

なので本当にお二人とカラオケに行くのが好き。フェイと久しぶりにはもれたのは本当うれしかった。レパートリーが増えたし。うふふ。次回も楽しみであります。
その後はガストでお食事し、いいだけおしゃべりした後、私のわがままでゲーセンへ。最近まったく行ってなかったのでたまには…
音ゲーも久しぶりにやりました。四年前くらいから、ある日を境にぱたっとやらなくなり(ブームが去っていたというのもあるが)、ゲーセンにも自ら進んでいくことがなくなった。貧乏さんは道楽を選ぶようになったということなのだけどね。 しかしさあ、ダンスダンスレボリューションてまだあるのね。未だにパラノイアの字を見るとビクッとします。ということでフェイと踊り狂ってきました。ギターフリークも、ドラムマニアを加え三人でセッション。いい汗をかきました。
そしてパンチングマシーンで手首をやっちまったり(MAX97キロ)、マリオカート(ハンドルあり)で絶叫したり、トルトルキャッチャーでプーさんのなんかをゲットしたり…

道楽三昧だこりゃ。

休みの日の使い方を忘れそうになっていたので非常に楽しい一日になった。

そういやガストでささしー。は「同棲願望が出てきた」と行っていた。フェイと私はしかめ面をした。私は今の状況から考えて同棲するのは非常に嫌である。生活ペースを乱されることが嫌というのが理由の一つなのだが。なんにせよ、ささしー。の発言は女らしくて非常にかわいい。相手についていく、寄り添うだけが女じゃないだろよという私の性格がどうしてもそうさせないのだ。寂しいくせしてここは曲げないというのが我ながらたくましい。

まあいいや。

ガールズビーアンビシャス。

女心とガニメデの空。 - 2006.10.12 Thu

20061012130742


しっかし…

なんだこのイライラ…

秋の憂鬱?

よしっそういうことにしよう。

妊娠してないことだけは確かだけれどね(笑)

写真は宮崎に行った時の私の寝相の悪さを象徴したものです。むろん奥のベッドがフジタです。

アウェイな気分をホームにて。 - 2006.10.11 Wed

20061011212822


なにがあったわけではないが今日は朝からイライラしていた。多分生理前だからだろうけど。

イライラしてるから作業がワタワタしている。だからミスしたりコーヒーをこぼしたりする。やることほとんど空回り。こんな日は台詞を覚えるくらい見たビデオを見て煙草吸ってゴロリと寝ているに限る。
ということで久しぶりにCOWBOY BEBOPを鑑賞。ブルースハーブとジャズ、山寺宏一の声に酔いしれボーっとまどろむ。

間もなく母が帰宅。食用の菊(もってのほかという菊)をどっさり持って帰ってきた。菊を無言でブチブチとむしっていたらやっちんからと寝ているに限る。
ということで久しぶりにCOWBOY BEBOPを鑑賞。ブルースハーブとジャズ、山寺宏一の声に酔いしれボーっとまどろむ。



間もなく母が帰宅。食用の菊(もってのほかという菊)をどっさり持って帰ってきた。菊を無言でブチブチとむしっていたらやっちんから電話が。 電話を切ったらイライラがさっぱりなくなっていた。私は誰かと話したかったのだろうかとしばし考える。でもすぐにそんなことはないなんて思い返す。


うん、多分やっちんと話したかっただけなんだよ(笑)。
なんでもない一日で登り下りを体験したような気分。こうでなけりゃ、明日を待つ楽しみなんて存在しないんだろうね。

さよなら南国、また来て四角。 - 2006.10.09 Mon

200610090901044
200610090901042
20061009090104


今秋田です。昨日帰ってきました。 飛行機に乗りっぱなしだったのにくたくた。乗り物疲れ。宮崎は遠かった。

これから小学生の作文みたいな内容が続くので、読みにくい。すんません。
ということで南国をちょっと満喫したので日記に残すとしよう。 宮崎の青島といえば、昔は新婚旅行のメッカだったらしい。なるほど、恋人が歩けば絵になるだろうという風景が広がっていた。白い砂浜、青い海、白い波、夏の日差し、南国フルーツに南国植物。愛は南国にしかないのかもしれないなんて錯覚に陥る。 砂浜はよく見たら小さな貝がらだった。北国人の私はめずらしさにこれをハンカチにつつみお持ち帰りしてしまう(これを拾う人は私以外にいなかった)。 青島は南国植物がモリっと生えた小さな島で、松島のように橋を渡って行く場所。橋は渡ったのだけど、ベビーカーが砂浜にうもってしまうので島自体には足を踏み入れなかった。そのかわり、甥のはしゃぐ姿を満喫。携帯カメラの使い方を何度やっても出来なかった機械オンチの母は、孫のはしゃぐ姿を撮りたい一心で自力で使い方をマスターしていた。甥がメールをできるようにならなければ母もメールを覚えないだろうと確信した。ババよ、頑張れ。 青島に行く前の日、ホテルで偶然見たニュースに青島でアートフェスをやっているという情報をキャッチした。でも実際はフェスと言うほど盛り上がっているわけではなく、店員が一人展示物の前でちょこっと座っているだけだった。飾っている絵も10展くらい。…もっとがんばってくれ(泣)。
青島の風景を満喫した後、嫁さんの実家で宮崎のご当地グルメを満喫。地鶏の炭火焼き、とり南蛮、薩摩揚げ。鶏肉が嫌いでなくてよかった。すごくおいしいっ!!!!
南蛮と言うと、東北では唐辛子のことを言ったりするので、辛いのかなあと思ったが、違った。 鶏肉をカラアゲにした後、甘酢に浸してタルタルソースをかけていただくという宮崎独特の食べ方で、結構おいしい。日本の食べ物ではあるけど、洋風な感じもするってのが南国っぽい(笑)。 地鶏も大変おいしゅうございました。
嫁の父(義父)は秋田の日本酒を大変気に入った様子。700ミリリットルじゃまったくたりなかった。こんどは一升瓶担いで宮崎に来よう。

実質宮崎を満喫したのはこの日だけだった。後は移動にかかる時間で一日つぶれてしまい、全然時間が足りなかった。今度は休みをばーんと取って来なければなるまい。そして必ず一人で来よう。やはり人と旅行するとちょっと疲れる(母よ、ごめん)。『今度は一人で宮崎に行き、レンタカーを借りてあちこち回る!』と帰りの飛行機の中で決心を固めつつ、コンソメスープをすすった。

北へ帰る。 - 2006.10.08 Sun

20061008090736


秋田は発達した低気圧が大暴れしとるようだけど、宮崎は今日も晴れっちゃ。
みんな元気にしとっと? 今日秋田へ帰ります。
嵐につっこむようにして帰ります(泣)。

飛行機飛ぶやろか…

詳細は後日。

宮崎はまだ夏い。 - 2006.10.06 Fri

20061006204605


かわいい甥っ子ケイタくんですっ。いやんったまんらない。
宮崎にいる兄のもとに母とやってきました。ちょっと切ない思い出の街に似ていて楽しくなってしまいました。

もっと歩きたかったのですが、なんせ無精者の母と一緒。今日はあきらめて帰ります。

明日は青島なる所に行きます!

ビバ観光っ。

羽田。 - 2006.10.06 Fri

20061006140159


ピカチューの機体に母と興奮(笑)

レモン投入。 - 2006.10.06 Fri

20061006095824


ただいま空港におります。久しぶりのお紅茶、搭乗時間までまったりよろしくっ。
ということで宮崎旅行記を更新していきます。実は九州初めて(^^)v

JALのスープが楽しみなのもある - 2006.10.06 Fri

明日宮崎に行ってきます。久しぶりの飛行機です。はちのすさんの公演に間に合うように帰ってきます。

おやすみぐ~。

朗報でも無い。 - 2006.10.05 Thu

20061005131235
前回描いたものにやっと色を塗りました。イラストブログに掲載してます。そちらもごらんくださいませませ。

サビついた音も月夜のサウンド。 - 2006.10.04 Wed

久しぶりに自転車に乗った。夜のサイクリング。大人になってからまったく自転車に乗らなくなったから忘れてたけど、自転車に乗るの、好きだ。本当忘れてた。
今欲しい風の感じや曲がり角を曲がる時の体の傾き(重力と仲良しになった感じと私は言ってます)。それにまた月明かりがいい。

いや~びびった。本当に忘れてた。

高校の頃はただ自転車に乗りたくて夜中に出かけたりしてた。部活で味わうような競争心じゃない、ただただ風をあびるためのサイクリング。自然と鼻歌が出るあの感じ。

そんなことをしみじみ感じながら、一時間自転車に乗ってしまった。

明日から週間にしようかねえ。

無言。 - 2006.10.03 Tue

20061003214250


今日せっかく色鉛筆を購入したのに色を塗るまでに集中して絵を描けない…

横田めぐみさんの無事と帰還を節に願う。
(テレビドラマやってました)

マダム。 - 2006.10.02 Mon

20061002221204
ただひたすら絵を描く。

雨降ってっから。

心揺らす言葉、体揺らすリズム。 - 2006.10.01 Sun

200610012340572
20061001234057


本日も歌ってまいりました。稽古場はもっぱらリーダー吉川の親類の小屋です。



…歌の歌詞、暗記できるやつとできないやつがないかい?ストーリー性がある歌詞や共感できる歌詞だと台詞を覚えるみたいでなんとなくスッと入るのだけれど、それ以外となると『ただ覚える』って作業になっちゃったりする。頭の弱い自分にはきついっす。どすこいっ。


よしっ!これを機に『ノリで覚える』というスキルを身につけよう。



『ノリで覚える』…なんか余裕あるみたいでかっこいいぞ。

たまにだらけナイト。 - 2006.10.01 Sun

20061001015805
一ヶ月に一回はだらけないとダメ。

ということで今日は朝から晩までだらけることにした。つーか昨日の夜から。風呂にも入らないで寝てしまい、朝起きたら最高に不快だった。朝に風呂に入ってまた寝る。次に起きたら昼だった。そばにあった手塚治虫のマンガを読んでいる途中でまた寝る。また次に起きたら夕方だった。




寝てばかりでもおなかはすく。秋刀魚を焼いて味噌汁を作って、昨日の残り物を出して夕飯をとる。なんの感情も沸かずに心のスイッチOFFのままでテレビを見る。





ダメだこりゃって思ってとりあえず着替えをしたら、いつのまにか出かける服を着ていた。誰に会うわけでもないのに化粧をして髪をとかす。



気がついたらジャスコのマックでシェイクを飲んでいた。



こんな日はなんかもったいない感じがする。だけどこんな日がないと、ダメな気もする。


スイッチOFFのまま、また寝てしまおう。明日は歌を歌うのだ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。