topimage

2006-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆び付いた車輪、悲鳴を上げ。 - 2006.05.30 Tue

200605301851332
20060530185133


昼休みにバトミントンをしてしまった。羽根がなかったので風船で行う。久しぶりのスポーツにかなりテンションが上がるフジタとニイヤマ。

奇声を発しながら打ち合う。

風船なのにやけに早い!!回転レシーブも繰り出す。

その様子を見ていた上司は「明日羽根もってきてあげる」とのこと。

なんか昼休みにバレーボールをやるOLみたいだ(笑)

スポーツの話しから、私の体力の無さに話題が集中した。高校の時から確かに運動は怠っているが…

「自転車で会社に来い」と支所長から言われ真剣に悩む。

「あの、自転車で来るってことは…交通費は…」

な、なんだ!?支所長が不適な笑みを浮かべている…

「体力をつけてきれいになるなら安いもんだって。俺は心配して言ってるんだぞ」

ありがとう…だけど交通費はください(泣)。

次の給料が出たらマジで自転車買おう…
スポンサーサイト

ワガママをいいすぎるほど人生は長くない。 - 2006.05.30 Tue

20060530012417


本日はあちゃことココラボにおりました。
すてきな空間に酔わないよう気を張って!!

なぜかというと、ASIAN CAFE次回公演、『radio time』の打ち合わせでしたのでね。

予約、まだまだご希望にそえますのでよろしくおねがいします!!
①6月17日(土曜) 19:00~
②6月18日(日曜) 15:00~
③6月18日(日曜) 19:00~
④6月24日(土曜) 15:00~
⑤6月24日(土曜) 19:00~
全5回
ココラボラトリー(秋田市大町3丁目1-12) tel:018-866-1559 fax:018-866-1559

予約フォームはこちらです。http://asiancafe.fem.jp/

いや~、実際危なかった。ココラボ出たら一気に力が抜けましたぜ。

私の見解ですが…、かなりいいことになってます。と、主観的な意見ですが…。ご期待あれ。



あとは役者の腕次第ですな(笑)おっと、他人事じゃねえっての。
いつもだけど、裏方の仕事をすると自分が役者であることをど忘れしちゃうわ(笑)



その後引き続き打ち合わせのために青い鳥へ。 ここの雰囲気も私を惑わすわ。でも負けません。
せっせと働きます。

いや~、本当に見に来てほしいわあ!!いやマジで。
お客さんが見終わった後におしゃれなレストランや喫茶店に行きたくなったらしめたものだと私は思ってます。この瞬間のことを考えると、私あじあんにいてよかったって思う。やっぱり好きだものね、こういうの考えたり実行に移すの。
もの事を決める事や作る時ってのは、この『好き』って気持ち。これ重要ね。

打ち合わせの最中この妄想がひろがり鼻穴ひろげっぱなし。好きなのだという気持ちを改めて実感できる非常によい時間でしたな。



すばらふぃくな~い??

目耳鼻口ごくろうさん。 - 2006.05.28 Sun

20060528004818
真剣に聞くって大切だよねえ。でないと相手のことが見えないもの。あと、まわりの人達っていいこと言ってくれるのよね。興味深いもの、すべてが。 でも耳が聞こえないからあまり上手く話せないし、考えもいまいち。テンパる。口も回らない。
なのでこの場をかりてみなさんにあやまります。

ごめんなさい。

ハニーフラッシュ!!! - 2006.05.26 Fri

20060526201822


藤の花が咲いていた。いいにおい…(うっとり)。 あ、くまんばちが…でかっ!!この虫見るのも一年ぶりだわ。

もうすぐ夏がくる。花火大会が来る!!

いっえ~い!!
今年もきっと去年と同じメンバーでみれる。去年確か「来年は無事に見られるのかねえ」なんて話したけど、気温が高くなるたびに「死んでられねえよ」なんて思う。
で、できれば好きな人なんかとも見たいけどね。今のところ無いな(笑)。だって、だってなんだもん。

誰かが「変わるわよ~(いい意味で)」って言ってくれれば手を叩いて喜びましょう。 んでいい酒と花火で乾杯じゃ。

お芝居ユニットASIANCAFE - 2006.05.25 Thu

次回ASIANCAFEの公演のお知らせです

ASIANCAFEがお送りするここちよいじかん"asian tea room"
第1回目は『radio time』
カラフルなショートストーリイにのせて
お茶とスウィーツのおもてなし。
おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます(笑)。


time:
①6月17日(土曜) 19:00~
②6月18日(日曜) 15:00~
③6月18日(日曜) 19:00~
④6月24日(土曜) 15:00~
⑤6月24日(土曜) 19:00~
全5回

place:
ココラボラトリー(秋田市大町3丁目1-12)
tel:018-866-1559 fax:018-866-1559

ticket:
1200円 お茶&お菓子付き 各公演20席 (要予約)当日清算です。

cast:
高橋志保/畠山泰代/中岡宙子
藤田真美子/富樫亜紗子/最上優理子 ・・・and more

ご予約は日時指定の完全予約制となりますので、早めのご予約をお勧め致します。

ご予約は、ASIANCAFEホームページ
asiancafe.fem.jp/
の、チケット予約フォームをご利用下さいませ。

お忙しいとは思いますが、足を運んで頂けたら幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

 


こんな夜はとりあえず逃避。 - 2006.05.25 Thu

「勘違いしてるんじゃない?」

 「え?」

 「そう思ってるのはお前だけで、その気なんか全然ないから」




 がばー


 はあはあはあ・・・。



 はい、嫌な夢を見ました。泣いて起きたね。うん。

 誰に言われたのかは不明だけど、一人ヨガリだったって考えると非常に悲しかった。思いあたる節がなくはない。人生色々です。



 話しは変わって、支所長が私の車を乗りまわした。どうも査定したいらしい。格安で買った車はどのように走るか。彼はそれを知りたかったらしい。
 彼の見解はなかなかのものでございました。「これでこの値段だったらいいんでね?」だそうで。お気に召していただいて光栄でございますが、一応はプライベート空間と考えていますので、もう乗らないでね。親しい友達とかだったらいいんだけど、会社の人とかなると一気に嫌になる。これは先生が家庭訪問に来るのと同じ感覚だと理解していただきたい。わー、嫌!!
 
 そういえば、家庭訪問であんまりいい思いをしたことがない。なぜかと言うと、勉強があまり得意ではなかったので、何を言われるか怖かったから。でも大したこと話さないんだよね、先生って。

「明るいお子さんで、実に個性的」とか、「部活頑張ってますね」という話しばかりだったんだけど、漫画とかテレビで家庭訪問して来た先生はろくなこと言わないっていう知識を植え付けられてたから毎回怖かったんだけど、いざ話しが始まると大したこと言わない。先生が帰った後なんて、気を張ってたもんだから子供ながらに精神的疲労を負ってましたなあ。気分はノビタです。

 

さよなら、貴方。 - 2006.05.23 Tue

 え~、車を変えます。


 私の赤いファンカーゴ、だめになりました。車の大黒柱みたいなところが折れちゃったそうで・・・。直すのにかなりのお金がかかるとのこと。今年車検だったしね・・・。

 というわけで、また中古車ですが、変えました。


 オペルです。真緑です(笑)。

 本当は台車で乗っていたのだけれど、この緑が非常に気に入ったので車屋に掛け合ったところ、格安で譲ってくれるとのこと。ファンカーゴを買い取ってくれてそれでチャラ。
 ただ内装がすごく古い。これが欠点ね。オーディオがMDだけってのはきつい!!これは購入せねばだな・・・。

 会社の人にこのことを話すと、「え~?台車で出たものをおまえは買うのか?」とか「事故車なんじゃね?」とか「どっか壊れてるんだべ?」とか言う。
さすがに心配になったので、会社の人たちがいる前で車屋に電話。会社の人たちは聞き耳を立てる。



とぅるるるる・・・・。


フジタ「あ、私だけど・・・(知り合いの車屋なのでため口)。あの・・・。今台車でのってる車なんだけど、なんか問題とかあるの?」

ぶっふー!!っと会社の人たちが噴出す音が聞こえる。

会社の人たち「おまえ、直接すぎる聞き方するなって(小声)」

いやいや、私は真剣に聞いたのだよ。なんかあったら嫌じゃん!!こっちはもう人一人乗せて走っちゃってるんだもの!!

車屋「ねえよ!!」

マミコ「本当に?」
 
車屋「あたりまえだって!!あの車本当は台車でなくて売り物なんだぞ!台車が無いから仕方なく出した代物だよ。」

マミコ「え?マジで?」

車屋「んだっての」



とりあえず安心です・・・。


 電話を切った後で「故障したら高いぞ」とか「車検も高いぞきっと」とか「目立つ色だから滅多なことするなよ」とか悪魔のささやきが聞こえたけれど、思わず耳をふさいで走って逃げた。


 そういえば、某占いで、ここ三年は赤いものを身につけるなとか言ってたけど、案外当たってたのかもしれない。まあ心の持ちようかもしれないけどね。


ということで、今までありがとう、ファンカーゴ。ローンだけ残して君と別れるのは実に残念だけど、悔いはないよ。

 だって君は、苦い思い出ばかりだったのだもの。
 いくら私はせこくても、君とやり直す気はないのだよ。

 これからは、平成8年車のダンディな彼と付き合っていくわ。




 傷つけたりしないから。

 大事にするからね、好きよ、オペル(笑)。

 MDは好きになれないけどね。


 

コーヒーとパソコンとギターと。 - 2006.05.23 Tue

20060523021222


本日はきっくんと次回ASIAN CAFE公演の練習。大仙市組の私らはこうやってコミッと稽古などをしております。 彼の声は非常にいい。癖があるけど気持ち悪くない。不思議声ですな。つきあいは長いけど、こんな魅力的人物になるとはねえ。ほめすぎか。じゃあもう言わない(笑)

話しは変わって、最近居眠りをこいてしまう。
会社から帰ってきて少し横になろうとなると意識が遠のく。

疲労じゃ…

温泉にでも行きたいっすなあ。ふやけるほど湯につかりたい!

…めっきり年をとってしまいました。

でも居眠りできるくらい眠れるってのは、不眠で苦しんでいた昔のことを考えると幸せだ。

些細な幸せとて感じなければ感情にならない。こんな発見ができるってのも幸せなことなんだなあ。

後味悪いでしょ? - 2006.05.22 Mon

20060522131214


はちのす公演終了!! …はちのすのみなさん、すみませんでした(泣)。ふがいなく、ご迷惑ばかりをおかけしました。

ああ、でもなんて楽しい劇団だ!!なんていい役者、スタッフなんだ!!また関わりたいです…。でも団長の反応は…(泣)。 今回出るはずだった公演が延期になったりして出だしが遅れてしまったり、体調悪くなったりで個人的な弊害がありました。なんとも悔しい。心残りがあります。実際。こんなこと書いたら叱られるかもしれないけれどもね。 いいわけはこれくらいにします。終わったんだから。
たかこさんに目から鱗な話しを聞いた。そして泣きました(笑)。 はっきり言って私は美人でもなければかわいくもない。体型だってずんむりしている。どうして私はこんなんなんだろうって悔やむ。せめて顔ぐらいは…なんても思う。 芝居関係の偉い人は「君はASIAN CAFEっぽくない」と言う。わかっていたけどすごくショックだった。ASIAN CAFEではかなり浮いてることもわかっていて、劣等感を持っていることも確か。 正直今居なくなりたいです… でも私の演技を好きだと言ってくれる人がいた。それがお世辞でも、気がつかないふりをして喜ぶ。 で、なにで勝負ができるのか。

稽古量と味です。 味がある演技をするためには稽古量を増やす他ないのだ。
と、たかこさんのお言葉ですが、その通りだと思います。結局やり込むことでいいものが作れる。いわば熟成味噌みたいなものなんですね。あと「ねるねるね~るね」(笑)。 これからも続けていきたいことだし上手くなりたいです。
今は、本当すんません。
確信を教訓に確実に現実と変えていこうではないか~!!

え~、というわけでちっぽけな私ですが、カミングスーン。

死体になったら気がついて。 - 2006.05.18 Thu

20060518010619


私の右腕には、横に傷をつけたような痕がある。しかも少しもりあがっている。
実は兄にもある。フジタ姉弟は生まれつきこの痕の不思議に悩まされている。

父にも母にもないのだから遺伝ではないようだ。 この痕から、私はいろんな想像をたびたび巡らせる。 たとえば、前世に腕を切られてたとか、小さい頃に輪ゴムで遊ぶのが好きで、腕にいっつも巻いてたから痕になったとか。しかも姉弟そろって(笑)。

どちらにせよ、実の所この痕が好きだ。なんだか私である証みたいに感じてならない。

それにしても…なんだろねえ、これ。

見通せる向こうがほしいのだ。 - 2006.05.16 Tue

20060516211218


また耳が聞こえなくなった。 仕事柄、患者の話しが聞こえないのはかなりのストレス。泣き出した私に上司達はラーメンをおごってくれた。

ねぎチャーシュー。

ありがトゥー!

おかげで元気に午後は働けました。
医者に行ったらやっぱり鼓膜に水がたまってた。切ないくらい痛い処置も耐えます。

明日も会社に行かなきゃ。

切なくもバカバカしい季節。 - 2006.05.16 Tue

20060516210317


私は後何回この愛しい人たちと会える?

好きな人が多いことは時々こんなにも切なくさせます。

はちのす公演一日目、日曜に終了。気持ちがなんだか不安でいっぱいで、ミズホにやり場のない気持ちを電話で打ち明けた。

芝居も恋も日常も、ありがとう。なんでもかんでも切ない日々は、靴を鳴らして変えて行きましょう。

ばいばい。

夢は消えてくんない。 - 2006.05.13 Sat

20060513222121


今日はきっくんと、ASIAN CAFEメンバー出演の「見果てぬ夢」を見に行った。 しかっし助手席ってのは楽だ。流れる風景とトークを存分に楽しませてもらいましたぜ。
話しは戻って、芝居すごくおもしろかったっす!やっちん、あちゃこ、しんこさん、好きです…。

さあ、明日は私の番だわ!

じょいなーす(今日の合い言葉)!

ソーリーアクトビー。 - 2006.05.12 Fri

20060512230639


電車に久しぶりに乗っております。理由は車が…ごふっ。言えない、言えない…。言えやしない。
つーかなんなの秋田!!終電が10時半って早すぎだっつの!!飲んだ会社員は早い時間の切り上げに飲んだ気もしねーだろよ。見ろ!!かなりテンションハイでしゃべりまくってるじゃねえか!飲みの席で話すべきトークを電車に持ち込んじゃって、うるせえったらねえよ。
まあよし。 うっぷんを晴らしたまえジャパニーズ。

電車、実は好き。この線路を走るガタンゴトンって音と振動が好きだ。 寝台車とかずーっと眠るまでこの音が聞けるんだよなあ…
あー寝台車で旅がしたい。

そして『おもひでぽろぽろ』ごっこをするのだ。好きなリズムをバックミュージックに、昔のことを思い出すのだ。

『この旅行に小学○年生の私をつれてきてしまった』と呟こう。

はい、夢見すぎました。

声高に。 - 2006.05.12 Fri

20060512011225


遅咲きの桜もあっという間に散り、初夏がくるというのに鼻炎が続いている。 稽古に行くまでの道のり、私はこうしてマスクをかけている。歌を歌う時も便利で、対向車の運転手に口を大きくあけていることも、これでばれない(と思う)。 しかし、今日、事件は起きた。ここからは鼻炎とかの話しではないのだが、聞いていただきたい。
いつものようにマスクをして大声で歌っていたら、ちょうど赤信号に止まった。曲はGO!GO!7188の『太陽』だ。

「ぎーらぎーらたいよ~♪てーらされたいよ~♪(大声)」

ばちっ

なんだこの視線…あ、女子高生がこっちを見てるわ…

ぎゃふん!

車の窓開いてる…

声、フェードアウト。

信号、早く青になってくれという願いも届かず、女子高生はこちらを見て笑っている。

なんだかここで歌うのを止めると逆にかっこ悪いなあと思い、思い切ってさらに大きく歌った。

「かみさまなんて信じない~♪」

聞け!私の歌声を!!こうなれば半端では聞かせられないんだよ!いう願いも叶わず青信号。

車が走りだしたら、なんだか急にひとりぼっちになったみたいな気分に襲われた。
あの感覚二度と嫌だわ(泣)。

浜のヒロイン。 - 2006.05.10 Wed

20060510234538


彼女が今年のフジデミー賞候補のたかこさんです(笑)。
いつも稽古で感動をいただいております。わたくし、人知れず泣いております…。
はちのす公演まであと四日。この方と会えない日が来るかと思うと(もちろん他のはっちーの方々も!)やはり寂しいですな~。 芝居をはじめて、尊敬する人が増えました。

あらうれしや。 - 2006.05.08 Mon

20060508212728


黄金週間(ささしー。のぱくり)が終わり、本日から仕事再開。
なんか新鮮。
仕事で今度異文化交流を目的にベンジーを呼ぶことになったので、その依頼書を持って教育研究所に夕方からでかけた。
その場所は現在私の母校の小学校。大好きな場所だ。小さい頃はこの小学校がロボット化するのを想像して楽しんでいたものだが、今見るとラピュタみたいに尊い感じ(笑)。存在が遠くなった感じがして今にも消えてなくなりそうに思えた。

話しは戻って、ベンジーの上司はなんと、私の中学の時の担任で部活顧問の先生。今でも最高の恩師と言って私は崇めている。ベンジーの職場に訪ねるということはその人に会える。ドキドキだ。 会社の車を駐車場に止める。駐車場からは研究所の様子が窓から見える。

「先生だ!」

声を殺して叫び、なんとなく見つからないように車から降りた。
研究所の玄関を開けると印刷と紙のにおいとコーヒーのにおいがした。

「すみません」と小声で言うと、女性が奥から出てきた。

「えーっと、わたくし電話で連絡しました○○のフジタと申しますが、ベンジャミンさんの国際交流会の依頼書を持ってまいりました」

と、もごもご、かつわざと大きな声で名乗っていると、ベンジーが気がついてくれた。すると同時に先生もすっと笑い「おー!」と言って席から立ちこちらに向かってきた。たれたクールな目は相変わらず不思議な感じ。柳のように背が高く、ナイスなスタイルも相変わらず素敵だった。誰がこの人を48歳と思うだろうか。
「久しぶりだなあ、元気か?」と懐かしく問いかけてくれる。照れてまともに返せない。 いろいろ身の上話しもしたかったが、さっそく依頼書を手渡す。
先生はその封筒の中身を開き目を通すと一言。

「これおめーが書いたの?成長したなあ!」

この言葉で思わず体をくねらせてえへへ~と言ってしまった。本当はものすごく泣きそうだった。 そうです。あれから十年もたったのです。あなたの教えは今も胸に残っています(泣)。
「こんどゆっくり話しを聞くから」
先生、あなたはまだ私を気にかけてくれているのですね…。
ほかの職員の方がお知り合いですか?って聞いた時、

「こいつの中学の時べったりのつきあいでした」
と紹介してくれたのもうれしかった。

いやー、好きだわ先生…
帰りの車の中でちょっと涙ぐむ。次に会う時は今までのことを全部話そう。頑張ってるなって言ってくれるように頑張ろう。

あ~、心が熱いっす。

僕の彼女はビアンキで…。 - 2006.05.07 Sun

20060507123017


『茄子~アンダルシアの夏』を見た。

大泉洋が声優で出ているというだけで借りてきたのだが、関係なくおもしろかった!!
内容は自転車のプロのロードレーサーお話。高校の時自転車部だったのでかなり胸を熱くしましたなぁー。
坂道でのアタック、ゴール前の他の選手と肩がぶつかるくらいのせめぎあい…

あー、考えただげで嫌(笑)!!
あのね、実は私自転車やってたけど、ある日を境に嫌いになっちゃったのよ(笑)。見てる分にはおもしろいんだけどねえ。

でもそのレースをリアルに感じるくらいすごいいい作品だったのよ。

自転車を始めようと思っているtakafumi.sに見てほしいですな。うん。

んでちょっと切なかった(泣)。

あー、いいもの見たー。

んじゃ稽古に行ってきます。

武士。 - 2006.05.06 Sat

20060506234817


あんまりかっこいいので一枚。
荒々しいわ…、ムタくん、ゆうきくん…
殺陣の練習してます。

演歌の大御所。 - 2006.05.06 Sat

20060506191213


長期休みも明日で終わりだ。年頃の娘らしくデートなんぞにでも行きたかったと少し後悔が残るが、「まあイロンナ年があるさね。今年はそういう年だったのさ」という開き直りにも似た清々しささえ感じている。


話しは変わるが、最近気がついたことがある。

私の発する言葉にはいつもこぶしが入っている(笑)。お気づきの方も多々いるとは思うが、24歳にして初めて気がついた。実にかわいくない。これから意識してでも是非治さねばなるまい。

話し方から変えてみようかしら…



ごほんっ、え~



好きな食べ物は~け~きぃ~。

好きな男性のタイプぅ~?え~?マミコわかんな~いぃ。

いやいや、そういう治しかたせんでもいいしょや(一人つっこみ)!

みんなに優しいという残酷さ。 - 2006.05.05 Fri

20060505120614


はちのすの装置作りの後、ミズホと角館の夜桜見物に。

綺麗!めちゃめちゃ綺麗!!毎年来てるが、やはりいい。花の数が違う。一本の枝についている花の数が半端ではない。もっこもこ。 桜の並木道を歩いて上を見ると、天井が出来たと錯覚するほど、隙間なく桜が咲き誇っている。
なんだか自分がここにいることが不思議に思えてしまった。…生きてる実感ってのかねえ。こういう景色って夢とかで見ているのかねえ…。


嫌われて平然としたことはない。 - 2006.05.02 Tue

心を乱すような発言はもうしませぬ 気分を害する発言はもういいませぬ 空っ風に吹かれてどこへなりと立ち去りませう 夢は見れども目覚めたら忘れませう 馬鹿にするまいぞえ わたくし心の臓とて賭けませう 手の置き場に迷うとていずこにあるやもしれませぬ ただ学びなりと称しませう

(…。ネバギバ☆にささぐ。)

結果はこちら。 - 2006.05.01 Mon

200605012009152
20060501200915


『ランナウェイ』にて紹介した時計塔です。 今も健在でした(笑)

えー、経過観察だった熱はみごと下がり、今は咳に苦しんでおります。今年はバカみたいに風邪をひきますなあ。
家族総出でかぜっぴきでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

焦るカレンダー。

プロフィール

モリノマミコ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。